ブルーベリー日記


2007年10月以降の記録はブログでどうぞ。ブログの「ブルーベリー」のカテゴリで見てください。

おススメ資材


流量自在調整型ドリッパー

点滴潅水にお薦めのノズルです。
流量がダイアルで簡単に調整できるので、鉢/木のサイズに合わせて潅水量を設定できます。
資材販売コーナーへ
無断での転載・複写等は禁止です。誤りのご指摘、ご意見、ご感想をお待ちしています。頂いた情報などはページ内で使わせて頂くことがあります。もし、掲載をお望みで無い場合はその旨お書き添えください。



リンク用バナーとしてご利用下さい。
(両方ともちくらさんからのプレゼントです。感謝です。)

2005年12月版 〜 ブルーベリー日記

12/22/05


今日(12月22日)、午前の我が家の庭です。ティフブルーとウッダードが雪でしな垂れています。
15日以降も寒さは去らず、雪・雪・雪。

春まで雪が消えないんじゃないかと錯覚に陥りそうです。

これまで、軽バンは冬でもノーマルタイヤで過ごしてきましたが、今年の雪にはめげて、一昨日スタッドレスタイヤを買いました。

今日は、家に立て籠もって、薪ストーブ&オーディオしてます。
薪ストーブで暖をとりながら、お気に入りのCDを、超お気に入りのオーディオ・セットで聞くのは至福ですね。。。

BlueBerryVillage の方はと言うと、12月11日の雪以降、雪が消えず、手が着けれない状態が続いています。



12/15/05


BlueBerryVillage での初雪です(12月5日)。見るだけで寒そう。。。

BlueBerryVillage の周囲の桧林です。こちらも寒そうでしょ!!

これは今までのブルーベリー畑。
も〜〜、連日の雪・雪・雪に、まいってます。

12月からこんなに続いて雪が降るのは珍しいです。

BlueBerryVillage の畝作りは、9日と11日に晴れ間をみてやったのみ。
12月5日にまず初雪が降り、今週は週の頭から連日雪。
今日やっと午後に太陽がのぞきました。

写真は、12月5日の初雪の時に撮影したものですが、今はもっと雪があります。
今日、BlueBerryVillage の様子を見に行ったら、田んぼは一面銀世界でした。

こう書いてくると、とんでもない豪雪地帯に住んでいるように思われるかもしれませんが、例年だとこんなことはないのです。
クリスマスに初雪がチラつくかと、楽しみにする程度なんですが・・・。

そう言えば、「カメムシが多い年は雪が多い」と聞きます。
そのとおり、秋には暖かいところを求めて倉庫などに入ってくるカメムシがとても多かったです。
この先も雪がバリバリ降ってしまうと、BlueBerryVillage の圃場整備作業は、文字どおり春まで凍結かもです。



12/04/05

急激に寒いです。

初雪が降りそうな天気予報に慌てて、防鳥ネットの取り外し作業をしました。

秋に入ってから、外さなければと思いつつもずるずると今日まで来てしまいましたが、意を決して、作業しました。
昨年は、なんやかやと先延ばししているうちに初雪が降り、雪でネットを支えるワイヤー類が弛んでしまい、酷い目にあいました。
今年はそうならないよう、早めに外そうとは思っていたのですが、このところの急激な寒さで、みぞれ混じりの雨の中の作業をするはめになってしまいました。

でも、300uの面積に張ったネットを2時間ほどで撤去できたので、まぁまぁ効率良く作業できたかなと思います。
でも寒かった・・・・・。
最初、素手でやっていたのですが、手がかじかんで痛くなってきたので、途中から軍手をはめて作業しました。

P.S.
この時期までネットを残していたのは理由があり、ウコッケイの雛がカラスに襲われるのを少しでも防げればと思っていたためです。
ウコッケイ、ガチョウ、ホロホロチョウが出入りできるよう、側面部分は9月に外していたのですが、残りは、カラス除けに少しでも効果があればとそのままにしていました。