おススメ資材


アルミ園芸吊りラベル

ボールベンで書くと、文字が消えないアルミ製吊りラベルです。
文字がアルミに刻印されますので、文字が消えず、品種の取り違いが防げます。
資材販売コーナーへ
無断での転載・複写等は禁止です。誤りのご指摘、ご意見、ご感想をお待ちしています。頂いた情報などはページ内で使わせて頂くことがあります。もし、掲載をお望みで無い場合はその旨お書き添えください。



リンク用バナーとしてご利用下さい。
(両方ともちくらさんからのプレゼントです。感謝です。)

ブルーベリーいろいろ追求!! No.004
〜 品種追求メモ。好みの品種、避けたい品種。


<ご注意>
このテーマ、あくまで個人的な好みのメモなので、そのつもりでよろしくお願い致します。
良い品種と悪い品種を客観的に語るものではありません。
品種の特性は、樹の成熟度合い、育てている土、気候、その他で変化します。このコーナーでの話は、Seven の育てている株と環境での極々限られた条件の下での話と割り切って、見てくださいね。


  1. 07/29/05 記

    今まで着目していませんでしたが、Gardenblue (ガーデンブルー) が Good! です。




    食感は、ジューシーで種が気にならず、ハイブッシュ系に近い味わい。
    味は、酸味が少なめで、甘い傾向。
    果柄が長く、実同士の干渉が少ない。
    1クラスターの実の数も適度(剪定での調整無しで・・・)。
    そして、中〜大粒で摘み取りが楽。

    完熟した4〜5粒をイッキに口に入れると、ウマイ!! ですね。。。

    その他、今年気になった品種は、Magnolia (マグノリア) と Cooper (クーパー)。
    これらは、食感・味と共に、香りが素晴らしかったです。

    Gardenblue (ガーデンブルー) は香りの点は開発年の新しいサザンハイブッシュの仲間には負けますが、食感・味等は上記のとおりで Good ですね。